≪ Main Page: 2/848 << >>
【共催・事業報告】『日本茶の近代史』・・清水港と緑茶輸出の関係を中心に・・
2019年10月23日 | 事業報告

10月19日(土)、ぶんかさろん・しみずとの共催講座「『日本茶の近代史』・・清水港と緑茶輸出の関係を中心に・・」を開催しました。
講師は静岡県立大学グローバル地域センター特任助教粟倉大輔氏です。

『日本茶の近代史』・・清水港と緑茶輸出の関係を中心に・・

明治期の静岡の茶業に関する歴史を紐解いていきました。
清水港は茶の移出港だけでなく、横浜から石油や砂糖の移入港としての役割を果たしていたことなど資料を用いて分かりやすく説明されていました。

『日本茶の近代史』・・清水港と緑茶輸出の関係を中心に・・

地元が深く関わるお話に講座終了後も参加者から質問が多く出て、皆さんが熱心に参加されてる姿が印象的でした。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索