≪ Main Entry:   
【事業報告】【共催】外来生物ってなんだろう?
2018年10月28日 | 事業報告

10月27日(土) 、アジア近現代の会との共催講座「外来生物ってなんだろう? 〜清水港に特定外来種の進入が!アジアと世界の物流と生物多様性の狭間で〜」を開催しました。

講師は、静岡市環境局環境創造課自然ふれあい係の主任主事 大原 学氏です。

外来種の進入

外来生物の危険性や、それらが及ぼす問題の説明に、参加者も真剣に耳を傾けていました。
また、私達の暮らしは様々な環境の中で生きる多様な生き物によって支えられており、その恵みを次世代に受け継ぐことも重要だと語られ、そのためにも外来生物への正しい知識を持つことが必要であると締められました。

外来種の進入

質疑応答の時間では、参加者が積極的に意見や疑問を投げる姿が見られました。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索