≪ Main Entry:   
平成30年度 FM-Hi出演団体
2018年03月23日 | FM-Hi
清水市民活動センターと番町市民活動センターでは、静岡市を中心エリアとするコミュニティFM局シティエフエム静岡(FM-Hi! 76.9MHz)の番組とゲストをコーディネートし、情報を提供する役割を果たしています。
市民活動・NPOの情報発信の機会として、ラジオ番組「ひるラジ!静岡情報館」の1コーナーをご活用ください。
放送は毎月第1・3木曜日 午後12時45分から10分程度の生放送!
番組出演の申込み、問い合わせは市民活動センターまでお願いします。

2018年の出演団体


4月5日

●ゴミゼロプラン静岡市民ネットワーク

・ゴミゼロフェスタとは
静岡市がゴミ処理にかける費用は1キロあたり、40〜50円と言われています。廃棄物のなかには、まだ十分使えるものもたくさん含まれています。
ゴミゼロプランネットワークは、まだ使えるモノをみんなで持ち寄り、交換し持ち帰るイベントを2000年からおこなっています。
不用品を持ち込む人、持ち帰る人、ボランティアとして運営する人たちが一緒になって、楽しみながら自分の暮らしや環境について見つめなおす場として、多くの方に支持されています。
毎年、会場には1000人を超す人が列を成し開場を待っており、静岡市のごみ問題、最終処分場の危機、清掃工場の建て替え問題などを訴える場にもなっています。
・4月22日(日)開催の「第24回ゴミゼロフェスタ」のご案内

 

6月7日

●NPO法人POPOLO

NPO法人POPOLOは、
・住居を失った方の自立に対する総合的な支援を行う「富士POPOLOハウス事業」
・まだ食べられるのに、印字ミスなどの理由で捨てられてしまう食品を、本当に食品を必要としている人たちに提供する「フードバンク事業」
・離職期間が長期にわたるなど、さまざまな理由で一般就労が困難な方に、就労体験の場の提供や、トレーニングを行う「中間就労事業」
などを行っております。

このたび新たに障がい者福祉サービス事業のひとつとして事業所を開設します。
事業所名は「あすたす」
障がいが有る無し関わらず、人は誰でも誰かの役に立ちたいという思いがあり、今日の出来事を明日へと積み重ねていくものだと思います。
あすたすでの作業・訓練を糧にして、明日への一歩を踏み出していただきたいという思いがあります。
行っていただく作業・訓練は、フードバンク事業に関わる諸作業が多いことが特徴で、部分的ではありますが、生活困窮者支援の一役を担っていただくことになります。
あすたすで行う作業の意義を理解していただき、少しずつでも自信を付けていってもらいたいと思います。

 

8月2日

しずおか市消費者協会

行政と連携して、多様化する消費者問題に取組むとともに、地球温暖化をはじめとする環境問題、安全安心を中心とした食に関することなど、啓発活動を積極的に行っています。
グリーンコンシューマーの育成活動、マイバック持参運動、マイボトル運動、フリーマーケットの企画運営、ハナミン劇団(演劇による啓発)など広く活動しています。
8月28日(火)に静岡市清水市民活動センターと共催する「家計と地球にやさしいお買いもの術 グリーンコンシューマーになろう」についてのご案内をします。

 

10月4日

一般社団法人 静岡県助産師会

10月28日(日) 9:00〜12:00に開催する、あざれあ地域協働事業「ママと赤ちゃんの心と体を守る防災講座」についてのご案内です。
災害はいつ起きるかわかりません。災害へのそなえは、災害が起こったことをイメージしてどのように行動すればよいのか考えることが大事です。自分とお腹の赤ちゃん、小さな赤ちゃんを守るために知ってほしいおはなしです。

 

12月6日

ブッキング中

内容

 

平成31年2月7日

ブッキング中

内容

≪ Main | FM-Hi | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索