≪ Main Entry:   
Webパートナー 通巻136号
2018年03月01日 | メールマガジン

Webパートナー3月

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●
 
 静岡市清水市民活動センター メールマガジン
 Webパートナー 通巻136号(2018.3.1)

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●

 相次ぐ寒波で成長し切れなかった大根や葉物野菜が店頭に並び台所事情も厳しかった冬が過ぎ、春を告げる菜の花やふきのとう、タラの芽などの柔らかな緑が心を和ませます。
 気持ちを切り替え、新年度を迎える準備を始めましょう。

 

《今号の目次》
 ■ センターからのお知らせ
 ■ お役立ち助成金情報
 ■ NPOの震災被災者支援活動情報
 ■ 図書の紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■センターからのお知らせ
────────────────────
●【再度】NPO法人のみなさまへ
 改正NPO法「貸借対照表の公告」施行日が決まりました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成28年6月に特定非営利活動促進法(NPO法)が改正され、一部が平成29年4月1日から施行されています。
 まだ施行されていなかった「貸借対照表の公告」について、平成30年10月1日より施行されます。
 公告方法は定款で定めなければなりません。
 団体が選択する公告方法によっては「定款変更」が必要となりますので、確認の上、対応をしてください。

 詳細は内閣府のHPで公開されているパンフレットをご覧いただくか、清水市民活動センターまでお問合せください。

 内閣府パンフレット(PDF): https://goo.gl/r7TWre

 
――――――――――――――――――――
●静岡市からのお知らせ
――――――――――――――――――――

 ◆「平成30年度静岡市協働パイロット事業」説明会開催のお知らせ

 静岡市協働パイロット事業は、市民活動団体と静岡市が役割を分担し、社会的課題の解決に取り組む試行的な協働事業です。
 「市と一緒に取り組みたい」協働事業のご提案をお待ちしています!
 応募期間 平成30年3月9日(金)〜4月6日(金)

 また、応募に先立ちまして、事業の説明会を開催いたします。
 事業について詳しく知りたい方、応募を検討されている団体は、ぜひご参加ください。

 開催 
 1.平成30年3月5日(月)19時00分〜
   静岡市番町市民活動センター 大会議室(静岡市葵区一番町50番地)
 2.平成30年3月8日(木)19時00分〜
   静岡市清水市民活動センター 第1会議室(静岡市清水区港町2-1-1)

 詳細はHP: http://www.city.shizuoka.jp/912_000082.html

 ※申込み不要、なるべく公共交通機関でおいでください


――――――――――――――――――――

●センターHP

 → http://shimizu-s-center.org

 センターFacebookページ

 → http://goo.gl/ayC74L

────────────────────

●共催団体募集

 清水市民活動センターは、利用登録団体を対象に共催事業を募集しています。
 センターと一緒に事業を企画してみませんか。
 詳しくはセンタースタッフまで!

────────────────────

 静岡市のNPOに関する担当課は、
 「市民自治推進課」です。
 
 TEL:054-221-1372
 HP: http://www.city.shizuoka.jp/000_002153.html

────────────────────

 ホームページでの利用登録団体紹介

 センターのホームページでは、利用登録団体を紹介しています。
 → http://shimizu-s-center.org/?eid=486

 掲載を希望される場合
 → http://shimizu-s-center.org/?eid=638

────────────────────

 メールマガジンに掲載したい情報募集

 このメールマガジンでは利用登録団体のイベント情報を掲載しております。
 イベント情報掲載について

 → http://shimizu-s-center.org/?eid=632

────────────────────

 今月の休館日

 3月の休館日は7日(水)、21日(水)となります。
 ※ 開館時間 平日・土曜日 9:00〜21:30、日・祝日 9:00〜18:00


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■締切間近! お役立ち助成金情報
────────────────────

★「海と日本PROJECTサポートプログラム(第2回)」
 テーマ:海との多様なつながりを生かしながら独自性のある取り組みを実施することで、子供や若者を中心として多様な人が海への好奇心を持ち、行動を起こすムーブメントをつくる事業
 助成元:日本財団
 締切:平成30年3月9日(金)17:00まで ※インターネットでの申請のみ  CANPAN団体登録が必要です
 HP: https://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/marine_day/

★地域活動団体への助成「生活学校助成」
 テーマ:近所の一人暮らしのお年寄りや子どもたちの見守り、ごみの収集や資源リサイクル活動など、身近な地域や暮らしの問題に取り組むグループの皆さま、生活学校に参加してみませんか。
     生活学校としてご参加いただいた地域活動団体には、当協会から、活動経費の助成や、地域づくり情報誌「まちむら」の提供をいたします。
 助成元:公益財団法人あしたの日本を創る協会
 締切:平成30年3月30日(金)必着
 HP: http://www.ashita.or.jp/sg2.htm

★「平成30年度静岡市協働パイロット事業」
 静岡市協働パイロット事業は、市民活動団体と静岡市が役割を分担し、社会的課題の解決に取り組む試行的な協働事業です!
「市と一緒に取り組みたい」協働事業のご提案をお待ちしています!

 テーマ:
(1)課題テーマ 市が提示する課題テーマ(※)に応じる協働事業
(2)自由テーマ 分野を問わず、社会的課題の解決のための協働事業

 公募期間:平成30年3月9日(金)〜4月6日(金)
 問合せ:静岡市 市民局市民自治推進課 市民協働促進係
 (静岡市葵区追手町5−1 静岡市役所新館15階)
 電話:054-221-1372
 HP: http://www.city.shizuoka.jp/912_000082.html

 ※必ずHP等で詳細の確認をお願いします


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■NPOの災害支援情報
────────────────────

 全国の災害支援情報については、下記をご覧ください。

★特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
 http://jvoad.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■図書の紹介
────────────────────

 ここで紹介された本は、清水市民活動センターでご覧いただけます。

★「無理しない」地域づくりの学校 −「私」からはじまるコミュニティーワーク
 監修:岡山県社会福祉協議会  編著:竹端 寛・尾野寛明・西村洋己
 出版:ミネルヴァ書房

 地域のために何かしてみたいという思いを持っている方にお奨めしたい1冊。
 自分自身を再認識し、どんな課題をどうしたいのかを明らかにすることからはじまる持続可能な地域活動について、成功事例を交えて書かれています。
 
★センターでは「ビッグイシュー」を読むことができます
 ビッグイシューは、毎月2回(1日、15日)発行されるホームレスの自立を応援するイギリス生まれのストリートマガジンです。
 限られた地域でしか販売していません。 県内施設で読めるのはここだけ! ぜひ手にとってご覧ください。

 最新号 327号(2018.2.15)
 特集:生きている日本語
 スペシャルインタビュー:ノバク・ジョコビッチ

────────────────────────────────────
発行:静岡市清水市民活動センター
指定管理者:特定非営利活動法人NPOサポート・しみず
住所:〒424-0943 静岡市清水区港町二丁目1-1
TEL:054-340-1010
FAX:054-351-5530
E-mail : mail@shimizu-s-center.org
URL: http://shimizu-s-center.org
アクセス : http://shimizu-s-center.org/?eid=6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪ Main | メールマガジン | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索