≪ Main Entry:   
まちコレ シリーズ11「親芋・子芋 みんなで食べよ!」
2016年12月14日 | 事業報告

12月9日(金)まち・コレ シリーズ11「親芋・子芋  みんなで食べよ!」 を開催しました。

親芋・子芋  みんなで食べよ!

根菜類の美味しいこの季節。

清水区両河内地区の特産品「女早稲」と言う種類の里芋の生産をしている、田中早苗さんと石垣久美子さんをゲストにお迎えしました。
里芋にも色々な種類があり、それぞれにあった料理があること、吹きこぼれしない里芋の煮方、両河内地区で昔から食べられている「芋ちゃーちゃ」という芋茶漬けのことなど、興味深い話をたくさんしていただきました。

 

親芋・子芋  みんなで食べよ!

「芋ちゃーちゃ」 皮付き里芋を塩湯でした後、皮をパリッと焼いて お茶をかけて食べる。わさびを添えるとなお美味しい。

この日用意した種類は、「女早稲」「えび芋」「八つ頭」の三つと、芋の茎を干した「ずいき」。
芋茎を食べたことのなかった人が参加者の半数近く居たことは驚きでした。

親芋・子芋  みんなで食べよ!

芋茎(ずいき)の煮物

主婦歴の長い方々でも初めて聞くことも多く、感心して参考になったと感想を寄せていただきました。 農業のご苦労もあるでしょうが、生産する楽しさが伝わるお二人のお話でした。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索