≪ Main Entry:   
活動計算書にチャレンジ!
2016年07月04日 | 事業報告

7月2日(土)「活動計算書にチャレンジ!」講座が開催されました。

講師は、税理士でありNPO法人会計基準協議会専門委員の中尾さゆりさんです。
静岡市は、タイトルは活動計算書でも、内容は収支計算書のままというNPO法人が多数あるというのが現状です。
しかし、会計基準に沿って作成した決算書類は、団体活動への理解や信頼を得るための重要なツールでもあります。
講義は、この活動計算書の持つ意義を確認した上で始まりました。
 

活動計算書にチャレンジ!


活動計算書の構成についての解説、作成までの日々の作業、手際よく行うための経理のツボなど、NPO団体の経理事務経験を持つ中尾講師ならではの内容です。
事前にいただいた団体ごとの質問にも丁寧な回答をいただき、受講されたみなさんからも、処理のもやもやが解消できて本当に良かった、という感想が多く聞かれました。
27年度分の事業報告書類は所轄庁に提出済み、という団体が多いでしょうが、28年度の決算は名実共に「活動計算書」になるよう、今から準備をしておきたいものです。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索