≪ Main Entry:   
パートナー79号 4ページ 
2016年06月01日 | パートナー
NPOワンポイント

 総会を終えたNPO法人のみなさんは、一段落といったところでしょうか。でも、まだやることは残っていますね。ちょっとチェックしてみましょう。

■所轄庁への提出書類
(1) 事業報告書等 
全ての法人は事業年度終了後3ヵ月と7日以内に提出します。
(2) 役員変更届  
任期満了に伴う役員変更、再任について届出書を提出します。
(3) 定款変更  
届出事項と認証事項があります。どちらか確認の上、書類を準備しましょう。

■法務局への届出
(1) 団体の名称変更
(2) 登記した事務所の移転
(3) 代表権を有する者の変更、重任
(4) 資産総額の変更

 (1)〜(4)の一つでも該当する場合は登記が必要です。活動をすれば資産の変更はあるはずですから、ほぼすべてのNPO法人は登記が必要です。

■税務申告と納税
 収益事業を行っている法人は、税務申告をし、所得に応じた法人税と地方税を納付します。 (平成27年度分の税金の納付期限は5月31日です。)情報公開と法令順守は健全なNPO法人の証(あかし)です。期日までに手続きを済ませましょう。

パートナー

活動計算書にチャレンジ!

NPO法人が所轄庁に提出する「活動計算書」作成のための講座です。NPO会計の専門家が、「計算書類を段取りよく作成する方法」について解説します。

日時:2016年7月2日(土)
13:30〜16:30
講師:税理士 中尾さゆりさん
内容:
●NPO会計基準の基礎知識
●NPO法人の会計書類作成のポイント
●質疑応答
参加費:1人200円 (資料代)
定員:15団体(先着順)

会計担当者だけでなく、理事・会計監査担当者もぜひご参加ください。

パートナー

しみず・コレなあに

 世界文化遺産富士山構成資産の三保松原は、富士を背景に文字通り松が群生する景勝地です。しかし、美しい景観を保つには、落ち葉や松枯れへの対策が必要です。

 松枯れの原因は「松くい虫」と言われていますが、実はその虫は存在しないのだそうです。マツノザイゼンチュウという1ミリ足らずの線虫が松の中で増殖して木を枯らし、枯れた木にマツノマダラカミキリが卵を産みます。孵化した幼虫は松の柔らかい皮を食べて成長し、羽化した成虫が飛び立つときに線虫も一緒に移動して新しい松の木に寄生する、いわば共生関係によって松枯れ被害が拡大していきます。

 被害を防ぐために、薬剤散布も行いますが、樹木に薬剤を注入して線虫の寄生を予防する方法がとられています。松原を散策すると、写真のように予防薬を施したことを示すラベルやテープがついた木が立ち並んでいます。

パートナー

お知らせ パートナー

静岡市清水市民活動センター情報誌「パートナー」79号目次

●認定NPO法人で団体のステップアップを≫
●リレートーク cocore代表 須田亜紀さん≫
●地域メディアとの協働>FMしみず≫
●市民活動見てある記 しみず元気プロジェクト始動≫
●NPOワンポイント 総会終了後の諸届≫
●案内 活動計算書にチャレンジ!≫
●しみず・コレなあに?≫
●10周年記念事業・実行委員募集≫

PDF文書PDF文書(2.3MB) ▼パートナー79号≫

≪ Main | パートナー | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索