≪ Main Entry:   
Webパートナー 通巻112号
2016年03月04日 | メールマガジン
Webパートナー3月

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●

 静岡市清水市民活動センター メールマガジン
Webパートナー  通巻112号(2016.3.3)

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●

 東日本大震災から今年で5年。
月日が経つにつれて東北のことが取り上げられる機会は減ってしまいましたが、今も困難な状況の中で復興に向け尽力している人々がいることは確かです。
静岡市内でも震災・復興に関する催し物がいくつか行われます。あの日のことを忘れないために、防災・減災を考えるために、足を運んでみてはいかがでしょうか。

《今号の目次》
 ■ センターからのお知らせ
 ■ お役立ち助成金情報
 ■ NPOの震災被災者支援活動情報
 ■ 図書の紹介


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■センターからのお知らせ
────────────────────
―――――――――――――――――――――――――――
● 利用登録団体アンケートにつきまして
―――――――――――――――――――――――――――

 みなさまのご意見を今後のセンター運営に活かしていくために、アンケート調査を行いました。
 ご協力、ありがとうございました。
 結果については、4月1日発行の情報パートナー、およびセンターホームページでご報告します。

―――――――――――――――――――――――――――
● 共催講座 NPOのための広報を活かす講座
―――――――――――――――――――――――――――
 
 市民活動団体SNP(Shimizu NPO Portalsite)との共催講座です。
 団体活動の一端を担う広報を見直して、活性化させることを目指したワークショップ形式の講座を開催します。

 日時:3月12日(土) 10:00〜11:30
 会場:清水市民活動センター
 参加費:1団体 500円
  連絡先:SNP(Shimizu NPO Portalsite)
     TEL:080-5122-1844
 
 → http://shimizu-s-center.org/?eid=733

―――――――――――――――――――――――――――  
● 共催講座 体験!やさしい講習会 日本赤十字社のAED、人工呼吸、三角巾の使い方
―――――――――――――――――――――――――――
 
 静岡県ライフセービング協会との共催講座です。
 以前に講習を受けたけれど自信がないという方も、初めての方も安心して受講できる内容です。

 日時:3月26日(土) 13:30〜15:30
 会場:清水市民活動センター
 対象:18歳以上の方
 講師:日赤静岡支部指導員 細見 誠さん
 参加費:無料
 連絡先:特定非営利活動法人静岡県ライフセービング協会事務局
     メール:info@shizuoka-la.com   TEL:080-1591-4005

────────────────────

 センターHP

 → http://shimizu-s-center.org

 センターFacebookページ

 → http://goo.gl/ayC74L

────────────────────

 共催団体募集

 清水市民活動センターは、利用登録団体を対象に共催事業を募集しています。
 センターと一緒に事業を企画してみませんか。
 詳しくはセンタースタッフまで!

────────────────────

 静岡市のNPOに関する担当課は、「市民自治推進課」です。
 
 TEL:054-221-1372
 HP: http://www.city.shizuoka.jp/000_002153.html

────────────────────

 エフエムしみず 3月の出演団体

 → http://n-support.jugem.jp/?eid=731

 センターでは、メディアとの協働事業としてエフエムしみずでの情報発信を行っており、番組に出演していただける市民活動団体を募集しています。
 清水区内に拠点がある団体、または清水区内でイベントや講座を開催するため広報をお考えの団体は、お問い合わせください。

 4月から放送時間帯がかわります!!

 → 毎週火曜日12:30〜

────────────────────

 ホームページでの利用登録団体紹介

 センターのホームページでは、利用登録団体を紹介しています。
 → http://shimizu-s-center.org/?eid=486

 掲載を希望される場合
 → http://n-support.jugem.jp/?eid=638

────────────────────

 メールマガジンに掲載したい情報募集

 このメールマガジンでは利用登録団体のイベント情報を掲載しております。
 イベント情報掲載について

 → http://n-support.jugem.jp/?eid=632

────────────────────

 今月の休館日

 3月の休館日は2日(水)、16日(水)です。

 ※開館時間 平日・土曜日 9:00〜21:30、日・祝日 9:00〜18:00


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お役立ち助成金情報
────────────────────

★海でつながるプロジェクト2016 サポートプログラム(海、子ども等)
 助成元:日本財団
 締切:2016年3月15日(火)17:00まで(インターネット申請)
 HP:http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/marine_day/

★「2016年度(第14回)ドコモ市民活動団体への助成」(子ども)
 助成元特定非営利活動法人モバイル・コミュニケーションファンド
 締切:平成28年3月31日(木) 必着
 HP: http://www.mcfund.or.jp/docomo_josei/latest_activity.html

★静岡朝日テレビ静岡のチカラ基金助成事業
 寄付者:株式会社静岡朝日テレビ
 問合せ:公益財団法人ふじのくに未来財団
 締切:平成28年4月15日
 対象:静岡県における「静岡県を元気にする活動」または「子ども達の未来を造る活動」
  ※ 申請前に事前相談を必ず受けてください
 HP: http://goo.gl/fgxGGI


 ※必ずHP等で詳細の確認をお願いします


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ イベント情報
────────────────────

★平成27年度 ひきこもり支援講座
 中間支援の在り方を考える−居場所支援を中心に−

 ひきこもり支援では、家族の初期相談から始まり
 当事者の登場・相談から就労支援、就学支援にたどり着くまでの長期にわたる「中間支援」が必要です。
 2回の講座を通して、中間支援の「居場所」の役割、位置付け、課題などを中心に考えていきます。

 主催:静岡市ひきこもり地域支援センターDanDanしずおか
 日時:平成28年3月19日(土)13:00〜15:00
    【講座機曚劼こもり支援における「居場所」の意味と位置づけ
    平成28年3月26日(土)13:00〜15:00
    【講座供朮I融圓里劼こもり中間支援(位置づけと実践)
    ※申込制(各講座、定員30名)
 参加費:無料
 対象:市民、ひきこもり支援関係者
 場所:静岡市立南部図書館2階 第1会議室(静岡市駿河区南八幡町3−1)
 駐車場等:【車で来場される場合】臨時駐車場(南部小学校)に駐車してください。
       また、駐車台数に限りがあるため、公共交通機関等の利用にご協力ください。
       ※南部図書館の駐車場の利用はご遠慮ください。
      【公共機関】(JR静岡駅南口から静鉄バスに乗車)石田街道線「中田三丁目」下車
       または、みなみ線(中田経由)「駿河区役所・静岡新聞社前」下車 ※いずれも徒歩5分

 申込・問合せ:静岡市ひきこもり地域支援センターDanDanしずおか
        TEL:054‐260‐7755

 ※電話、HPなどで詳細の確認をお願いします


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NPOの震災被災者支援活動情報
────────────────────

 現在もたくさんのNPOが様々な形でネットワークを組み、支援を行っています。
 現地のことを忘れず、継続的な支援をしていきましょう。

★3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン
  http://tasukeaijapan.jp/

★東日本大震災支援全国ネットワーク
  http://jpn-civil.net/

★特定非営利活動法人 静岡県ボランティア協会
  http://www.chabashira.co.jp/~evolnt/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■図書の紹介
────────────────────

 ここで紹介された本は清水市民活動センターでご覧いただけます。

★市民活動総合情報誌 ウォロ
 出版:大阪ボランティア協会
 
  今号の特集は「市民活動の『コトバ』を考える」です。
 私たちは、コトバによって共感を広げ、支援を集めています。
 しかし、その「コトバ」が届いているでしょうか。
 カタカナ語を多用したり、自分たちの言葉で語ってしまっていませんか?
 「コトバ」は活動を伝える重要なツールです。読んでみると、きっと参考になります。
          
 センターにはバックナンバーもあります。

★センターでは「ビッグイシュー」を読むことができます!

 ビッグイシューは、毎月2回(1日、15日)発行されるホームレスの自立を応援するイギリス生まれのストリートマガジンです。
 限られた地域でしか販売していません。 県内で読めるのはここだけ! ぜひ手にとってご覧ください。

  最新号281号(2016.3.1)
 特集:住民の元気。6年目の被災地
 スペシャルインタビュー:コリン・ファレル

────────────────────────────────────
発行:静岡市清水市民活動センター
指定管理者:特定非営利活動法人NPOサポート・しみず
住所:〒424-0943 静岡市清水区港町二丁目1-1
TEL:054-340-1010
FAX:054-351-5530
E-mail : mail@shimizu-s-center.org
URL: http://shimizu-s-center.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪ Main | メールマガジン | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索