≪ Main Entry:   
しみず市民活動センター情報(助成金案内) vol.57
2015年02月05日 | センター情報

センター情報助成金案内

▼ アウトドア自然保護基金プログラム

助成対象:明確な行動指標があり、自治体や中央政府に対して法律を遵守するよう働きかけるグループを支援。

助成上限:1件あたり上限50万円
応募方法:ホームページから申請、または、A4紙(4枚以内)に必要事項を記入の上、郵送
応募締切:2015年2月15日
支援元:コンサベーション・アライアンス・ジャパン
連絡先:TEL 03-3797-0539

▼第16回社会貢献基金助成

助成対象:仝Φ羹成事業…テーマ「婚礼(結婚式)、葬儀(お葬式)などの儀式文化の調査研究」高齢者福祉事業障害者福祉事業せ童福祉事業ゴ超・文化財保全事業国際協力・交流事業のいずれかにあてはまる事業を支援。

助成上限:1件あたり上限額200万円
応募方法:所定の申請書を記入の上、郵送
応募締切:2015年2月28日(必着)
支 援 元:一般社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会
連絡先:TEL 03-3596-0061

▼「地域ささえあい助成」

助成対象:生協と地域のNPOやその他の団体が協同して地域のくらしを向上させる活動を支援。,らしを守り、くらしの困りごとの解決に資する ¬燭鮗蕕蝓△修凌佑蕕靴だ犬方ができるようにする 女性と子どもが生き生きする の何れかの活動テーマに基づき、生活協同組合とNPO/ボランティア団体等が協働した取組であること。

助成上限:1件あたり上限額100万円
応募方法:所定の申請書を記入の上、郵送またはメール
応募締切:2015年3月15日17:00(当日消印有効)
支援元:日本コープ共済生活協同組合連合会
連 絡 先:TEL 047-351-3356

▼ポーラ伝統文化事業財団 助成

助成対象:伝統工芸技術、伝統芸能、民族芸能及び行事など、日本の無形の伝統文化財の記録や研究、保存・伝承活動において、有効な成果が期待できる事業を支援。個人、団体いずれも申請が可能。

助成上限:1活動あたり上限額10万円
応募方法:所定の申込書を記入の上、郵送
応募締切:2015年3月31日(当日消印有効)
支援元:公益財団法人 ポーラ伝統文化振興財団
連絡先:TEL 03-3494-7653

▼連合・愛のカンパ「地域助成」

助成対象:‖腟模災害などの救援・支援活動∪鐐茲篳響茲砲茲詁駝欝澪僂覆匹粒萋悪人権救済活動っ狼經超保全活動ゥ魯鵐妊キャップをもった人たちの活動Χ軌蕁κ顕修覆匹了劼匹發侶鯀完蘋活動О緡鼎篳〇磴覆匹粒萋悪地域コミュニティー活動(レクリエーション活動を除く)生活困窮者自立支援活動を助成。地方連合会の推薦がある団体、連合組合員及びその家族、あるいは退役者がNPO等の運営に参加している団体、地方連合会が日常的な活動で連携している団体が対象。

助成上限:1件あたりの上限額なし
応募方法:所定の申込書を記入の上、郵送
応募締切:2015年3月31日(当日消印有効)
支援元:日本労働組合連合会
連絡先:TEL 054-283-0105(連合静岡)

▼平成27年度公益信託
 自然保護ボランティアファンド活動助成

助成対象:我が国の国立公園及び国定公園における自然保護上、重要な地域で行われている多様なボランティア活動などで、特に大勢の人たちが主体的に参加できる機会を提供する活動や子ども達を対象とした活動の実践を助成。例えば「自然公園の美化清掃活動」「公園を訪れる利用者への自然解説などの自然ふれあい推進活動」など。

助成上限:1件あたり上限額30万円
応募方法:所定の申請書類を記入の上、推薦者経由で提出
応募締切:2015年4月3日(必着)
支援元:一般社団法人 自然公園財団
連絡先:TEL 03-3556-0818

≪ Main | センター情報 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索