≪ Main Entry:   
パートナー71号 4ページ
2015年02月01日 | パートナー
NPOワンポイント

 源泉徴収とは、給与・報酬などの支払者(NPO法人・任意団体)が、給与・報酬などを支払う際に、所得税などを差し引いて国などに納付する制度です。主に個人に対しての支払金額が対象となります。

 

 NPO法人も任意団体も、税務上は「法人」です(任意団体も法人とみなす規定による)。給与の支払いを行っていない団体でも、講師料など源泉徴収の対象になる支払いをした場合、源泉徴収をする必要があります。

NPO法人・任意団体で給与の他、源泉徴収する必要があるものとしては
(1) 講演料
(2) 原稿料
(3) 技芸・スポーツ・知識等の教授・指導料
(4) 翻訳料・通訳料
(5) 税理士・司法書士などの報酬などがあります。

例)10,000円の講演料を支払う場合(税率は平成25年1月1日〜 復興特別所得税を含む10.21%)
支払金額 10,000円
10,000円×10.21%=1,021円 (徴収税額)
10,000円−1,021円=8,979円 (相手に支払う額)
相手方から領収証を受け取る時は、支払額・手取額どちらも可ですが、「源泉徴収税額1,021円をお預けしました」と但し書きに記入してもらいましょう。

 税務署窓口で「報酬・料金等の所得税徴収計算書」をもらい必要事項を記入して、報酬を支払った月の翌月10日までに最寄りの銀行から源泉徴収税を納付します。

パートナー

募集中

市民活動団体が事務所として利用できる事務ブースの入居団体を募集しています。
利用料 5,140円/1カ月 ※入居には審査があります
申込締切 平成27年2月末 (平成27年4月1日入居分)

パートナー

しみず・コレなあに?

 静岡県清水区にある船越堤公園は、四季折々の花が楽しめる公園として人々に親しまれています。その広い敷地の一角に「星の広場天文台」があり、傍にはこの石柱が立っています。中央に穴が開いているのがわかりますか?

 穴は石を貫通しており、夜、反対側から覗くと北極星を見ることができます。北極星が天の北極近くに位置しているため、地球上から見るとほとんど動かないことを利用したものです。

パートナー

センター日和

つながってるねっ!

 清水市民活動センター周年事業「市民活動FESTA2014」が終了して2ヶ月。実行委員会メンバーや参加団体有志が久々に集まり、少し遅めの新年会をおこないました。
 半年前から実行委員会を立ち上げ、知らない同士がFESTA開催というゴール目指して話し合い、時には総出でフラッグガーランドを作り、盛り上げていきました。そして早くもイベントが終わった時点で、出会った団体とつながり新たなスタートを切った団体がいくつもありました。この日が久しぶりの再会、と思っていたのはスタッフだけかもしれません。既に色々な活動場面で協働していた事を知りました。そしてまた新たな計画も生まれたようです。 来年は、多くの方にこのつながりを伝える企画をぜひ考えましょう。(1月16日・足立)


パートナー

静岡市清水市民活動センター情報誌「パートナー」71号目次
●NPO法人の解散について考える≫
●リレートーク NPO法人三保の松原・羽衣村 遠藤まゆみさん≫
●地域メディアとの協働>FMしみず≫
●市民活動見てある記 エコツーリズムへの模索≫
●NPOワンポイント 会計の基礎−源泉徴収について
●しみず・コレなあに?
●センター日和

PDF文書PDF文書(2.2MB) ▼パートナー71号≫

≪ Main | パートナー | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索