≪ Main Entry:   
パートナー66号 (2ページ)
2014年03月31日 | パートナー
リレートーク港の風

 これは5月に行う10周年記念事業のタイトルです。9年間振り返れば、そんな思いで活動を続けてきたのだと思います。設立当初はほんの些細なことでも清水市民活動センターに相談させて頂きながら活動を続けて来ることができました。センターから与えて頂いた沢山の出会いや交流が人と人との繋がりの第1歩、今、その大切さを身に染みて実感しています。本当に感謝申し上げます。

 さて、「ヤングカレッジ」の名前が少しずつ定着し、ようやく最近「何となく聞いたことがあるよ」とまでに言われる様になった気がします。どの団体も然り、私たちもここまで来るまでに外側には見えない紆余曲折を繰り返し、やっと今年、設立10周年を迎えることになりました。「ヤングカレッジ」と言うと、いまだ教養講座を運営する「カルチャースクールのような団体」と認識されることがあるのですが、私達は「人と人とが交流する場を作り、明るい街づくりに貢献する」ために活動を続けています。

 先般、若者の定着率、Uターン率が静岡県は全国で2番目に低いことが発表されました。人口の流出、若い人達が帰属意識を感じないまち。この実情に深刻さが募る一方です。地元に住む若者だけでなく、静岡に住む外国人の方達にも魅力を感じてもらえるような環境を作り出す場所、コミュニティー作りが益々必要だと思います。

 あっと言う間の活動10周年、そしてその節目に取得できた「認定NPO」を最大限に生かしてこれから活動して行かなければいけないと思っています。これまでご支援いただいた後援会の皆様や、応援してくださった市民や関係者の皆様への恩返しになるように、まちづくりに向けて「Let's riseしずおか 〜つなげようヒトとヒト〜」の通り、明るい朝日のように勢いよく昇って行こうと思います。

認定NPO法人ヤングカレッジ

○連絡先
住所 静岡市清水区船原二丁目125番地
認定NPO法人ヤングカレッジ事務局
電話054-347-1310 FAX 054-340-1550
Mail youngcollege2005@r6.dion.ne.jp

パートナー

地域メディアとの協働
○4月1日 静岡学習支援ネットワーク

様々な理由で勉強をしたくてもできない子どもたちに学習支援を行う学生団体の、活動と新年度事業の紹介

○4月8日 清水おやこ劇場金泥書フォーラム

近況報告と団体の活動紹介

○4月15日 静岡市清水市民活動センター

平成26年度前期センター事業のご案内

○4月22日 NPO法人泉の会

5月25日に開催される25周年記念事業のご案内と、高齢者福祉に関わる活動紹介

○4月29日 cocore(ここは)

障がいのある人のアート作品をもとに、雑貨の制作や作品展の開催などを行う団体の活動紹介と会員募集

パートナー

静岡市清水市民活動センター情報誌「パートナー」66号目次
●市民活動団体と力を合せてまちを元気に!≫
●平成26年度の事業予定≫
●事業報告>第2回利用団体連絡会議≫
●リレートーク 認定NPO法人ヤングカレッジ理事長 桑添玲子さ
●地域メディアとの協働>FMしみず
●利用団体アンケートの報告≫
●NPOワンポイント≫
●センター日和≫
●しみず・コレなあに?≫

PDF文書PDF文書(2.4MB) ▼パートナー66号≫

≪ Main | パートナー | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索