≪ Main Entry:   
Webパートナー 通巻88号
2014年03月02日 | メールマガジン
Webパートナー3月

○○●○○○●○○○●○○○●○○○●○○●○○
  静岡市清水市民活動センター メールマガジン
  Webパートナー  通巻88号(2014.3.1)
○○●○○○●○○○●○○○●○○○●○○●○○

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
《今号の目次》
 ■ センターからのお知らせ
 ■ イベント情報
 ■ お役立ち助成金情報
 ■ NPOの震災被災者支援活動情報
 ■ 図書の紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 この2月は、日本平に雪が積もり、国道52号はチェーン規制、清水区の山間部ではかまくらを作って遊ぶことができました。20年ぶりの大雪だったそうです。
 流通は滞り、農作物の被害も大きく、改めて自然の脅威を思い知らされました。
 …3.11あの日こと、忘れず驕(おご)らず生活していきたいものです。


□■ センターからのお知らせ
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――
● 静岡市 男女参画・市民協働推進課 主催事業のご案内
―――――――――――――――――――――――――――

 ■「市民活動レビュー in Shizuoka」

日時:2014年3月16日(日) 10:00〜16:00
会場:JR静岡駅北口 地下広場
内容:告知スペースの設置(NPOの情報発信、活動紹介、仲間募集)、
   団体のパネル、展示、活動紹介スペースでの実際の活動紹介など

静岡駅の地下で行われるNPOイベントです。
お出かけのついでに、気軽にお立ち寄りください♪

また、このイベントで情報発信したい団体を募集しています

●情報発信シート
原稿の内容:_餔募集、イベントスタッフ募集、▲ぅ戰鵐隼臆端塋臀犬覆
様式:A4サイズ
※市のホームページに様式があります。
http://www.city.shizuoka.jp/deps/danjo/eventNPOinfo.html

この書式以外でも、(できれば)A4サイズのパンフレット・リーフレット・チラシであれば広報できます。
すでに団体が持っている物でも、これから目立つような情報シートを作るのも可能です。
1団体から複数の発信もできます。

★参加希望団体の要件:市民活動センターの利用登録団体であること
★提出方法:記入した情報発信シートまたは団体のリーフレット・ パンフレットを 31枚 、市民活動センターまで提出してください

★提出締切日:3月3日(月)

●当日の参加について
団体の説明・参加呼び込み等のために出展団体が参加することができます。
ご参加いただける場合は、情報シート・紹介ボード提出時に、お申し出ください。
また、参加時間は自由です。当日、直接会場にお越しください。
※イベント専用の休憩場所、荷物保管場所、駐車場はありません。
近隣の民間店舗、民間コインロッカー、エキパなどの駐車場を、それぞれご利用ください。(自己負担)

疑問、質問などございましたら、お気軽にお問合せください!
問合せ先:
男女参画・市民協働推進課 多文化・協働担当
TEL:054-221-1372


―――――――――――――――――――――――――――
● 共催事業 子どもと関わる人のための 実践心理学講座
―――――――――――――――――――――――――――
〜子どもと関わる専門性を磨くために〜

子どもと関わるときに必要な心理学の知識を学びながら、事例を通して自分の関わり方を再点検していきましょう。
今年度をふり返り、来年度さらに良い関わりができるように。

主催:NPO法人 かっぱらぱ編集室 子どもと心の相談室「すきっと」
共催:静岡市清水市民活動センター
協賛:清水TA研究会 心育て教室

日時:3月9日(日) 9:30〜12:00
会場:静岡市清水市民活動センター 第2会議室
   ※公共交通機関でお越しください
参加費:1500円(資料代を含む) ※当日、受付でお支払いください
対象:子どもと関わる仕事やボランティアをしている人
定員:25名(先着順)
申込み:氏名、住所、連絡先、職種(仕事内容)を明記の上、FAXまたはEメールにてお申し込みください
問合せ:NPO法人 かっぱらぱ編集室
    FAX:054-369-4760
    メール : kapparapa@mti.biglobe.ne.jp
    TEL:054-369-0354(大村)


―――――――――――――――――――――――――――
● 共催事業 第9回清水の匠展  (展示企画)
―――――――――――――――――――――――――――
清水の地で「ものづくり」に取り組む匠(たくみ)の技を紹介します
「伝統の技と新たな感性が融合する 矢部啓一 皮革製品展示会」

主催:ぶんかさろん・しみず
共催:静岡市清水市民活動センター

開催期間:3月23日(日)〜3月30日(日)
会場:静岡市清水市民活動センター 展示スペース
展示品:バッグ、鞄、財布、団旗用支持ベルトなど

問合せ:ぶんかさろん・しみず 
    TEL:054-353-2801


―――――――――――――――――――――――――――
● Facebookページ あります!
―――――――――――――――――――――――――――

 清水市民活動センターにはFacebookページがあります。

 センターHPの右側にあるFacebookのロゴマークをクリック!
 (センターHP→ http://www.shimizu-s-center.org/ )

 みなさん「いいね」をよろしくお願いします!


―――――――――――――――――――――――――――
● センター 他団体との共催事業について
―――――――――――――――――――――――――――

 清水市民活動センターは、利用登録団体を対象に共催事業を募集しています。
 共催にあたっては、センターが『会場の提供』『広報協力』などのサポートを行います。
 ぜひご応募ください。
 詳しくは、清水市民活動センターにお問い合わせください。


―――――――――――――――――――――――――――
● 静岡市のNPOに関する担当課は「男女参画・市民協働推進課」です
―――――――――――――――――――――――――――

 男女参画・市民協働推進課について
 
 HP: http://www.city.shizuoka.jp/deps/danjo/index.html


―――――――――――――――――――――――――――
● エフエムしみず 3月の出演団体
―――――――――――――――――――――――――――

 ■ 3月 4日 清水防災フェスタ実行委員会
 3月9日に開催される「防災フェスタinしみず」のご案内

 ■ 3月11日 グループねこさとSHIZUOKA
 団体の活動紹介と、3月30日に開催される猫の譲渡会について

 ■ 3月18日 チームつながり
 清水区でゴミ拾い活動などを通じ、つながりをつくる団体の活動紹介

 ■ 3月25日 NPO法人 不二見の会
 新年度に向けてデイサービス「ここあん」の入居者募集と活動紹介


―――――――――――――――――――――――――――
● エフエムしみず 出演団体募集
―――――――――――――――――――――――――――

 センターでは、メディアとの協働事業として、エフエムしみずでの情報発信を行っており、毎週火曜日9時10分から10分間の番組に出演していただける市民活動団体を募集しています。
 清水区内に拠点がある団体、または清水区内でイベントや講座を開催するため広報をお考えの団体は、お問い合わせください。

 申込先:清水市民活動センター エフエムしみず担当者まで
 TEL: 054-340-1010
 FAX: 054-351-5530
 E-mail: mail@shimizu-s-center.org


―――――――――――――――――――――――――――
● 事務ブース入居団体募集
―――――――――――――――――――――――――――

 市民活動センターの事務ブース入居団体を募集しています。
 立上げ期や拡大期の団体のみなさまをスタッフがサポートします。

 金額:月額 5,000円
 期間:1年間(最長3年間)

 ※申し込み・問い合わせはセンターまで!


―――――――――――――――――――――――――――
● ホームページを随時 更新中
―――――――――――――――――――――――――――

 静岡市清水市民活動センターホームページ
 http://www.shimizu-s-center.org/
 ぜひご覧ください。


□■ イベント情報
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――
● 第12回 春待ちコンサート
―――――――――――――――――――――――――――
 主催:春待ちコンサート実行委員会
 
 毎年恒例の「春待ちコンサート」。生の楽器で音楽を楽しみましょう。
 パフォーマンスあり、オーケストラあり、素敵な一日になります。
 清水羽衣ライオンズクラブ支援事業

 日時:平成26年3月9日(日) 開演14:30
 会場:静岡市清水興津生涯学習交流館(旧興津公民館)1F多目的ホール
 演奏:春待ちコンサートスペシャルオーケストラ他
 チケット:お一人券 500円、ファミリー券 1000円(ご家族何名でも入場できます)
 問合せ:春待ちコンサート実行委員会
     電話:090-1627-0080(みずさき)

―――――――――――――――――――――――――――
● パパ・ママが笑顔になれる 遊びのプロによる「子育て特別講座」
―――――――――――――――――――――――――――
 主催:清水おやこ劇場
 
 子どもたちが育つためには、子ども時代に遊んでおくことが大切です。
 まずはパパとママが遊びの楽しさを体験してみましょう。
 ネット社会と言われている現代の中で道具に頼らなくても、楽しく遊べる技がいっぱいです!

 日時:平成26年3月30日(日)13:30〜15:30
 会場:静岡市清水社会福祉会館はーとぴあ清水 3階 大会議室
 講師:NPO法人 遊び環境MUSEUMアフタフ・バーバン
 対象:大人だけの遊びの講座です
 ※どうしても預けられない方には託児有(500円・要申込み)
 参加費:1500円
 申込み:氏名、連絡先(託児の場合は、お子さんの名前、年齢、性別も)をFAXでお送りください
 問合せ:清水おやこ劇場 TEL/FAX 054-353-0404

 ★訂正★
 清水市民活動センター情報の参加費の項目に(食事代・松花堂弁当)と記載されておりますが、正しくは純粋な参加費であるためお弁当は付きません。
 訂正してお詫び申し上げます。
 また、会場が「清水市民活動センター」から「はーとぴあ清水」へ変更となりましたことを、併せてお知らせいたします。

―――――――――――――――――――――――――――
● ドイツ空襲被災都市への旅を語る
―――――――――――――――――――――――――――
 主催:静岡平和資料館をつくる会
 
 ナチスの犯した罪のため、自国の空襲被害を伝える事を控えていたドイツは、自国の加害を踏まえながらもそれを忘れないための取り組みを始めています。
 ドレスデン、ベルリン、ハンブルグ等の都市を巡り、その取り組みについて報告をします。

 日時:平成26年3月16日(日) 13:30〜15:30
 会場:静岡平和資料センター(静岡市葵区伝馬町10-25)
 講師:山本唯人さん(東京大空襲・被災資料センター 主任研究員)
 問合せ:静岡平和資料センター
     電話:054-271-9004

―――――――――――――――――――――――――――
● メルマガに掲載したいイベント募集
―――――――――――――――――――――――――――

 このメルマガでは利用登録団体のイベント情報を掲載します。希望される団体はセンターまでご連絡ください。
 ・メルマガ掲載依頼フォームの書式をお渡しします。フォームの書式を守って依頼してください。
 ・紙面の都合上、割愛、掲載を見合わせる場合もございます。ご了承ください。
 ・情報の掲載は、静岡市清水市民活動センターの利用登録団体に限ります。


□■ NPOお役立ち助成金情報
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●平成26年度街なか再生助成金
 助成元:公益財団法人区画整理促進機構 街なか再生全国支援センター
 街なかにおける市街地整備を行うための初動期の活動や、
 中心市街地活性化に資する取組み等を自発的に行う各種団体等の活動・事業に対し資金面で助成し、街なかの再生に寄与することを目的とする。

 対象:主にまちづくりに寄与する活動・運動・事業を行っている次の何れかの団体。
    但し、全国を対象としているグループは対象になりません。
    ヽ垢覆における市街地整備を推進するための準備組合・勉強会・協議会等
    街なかにおける街づくりに関する活動を行う特定非営利活動法人
    C羶柑坡甲漏萓化協議会(法に定めるもの)、まちづくり会社等
 助成金額:1件あたりの限度額100万円
 問合せ:公益財団法人区画整理促進機構 街なか再生全国支援センター
     東京都千代田区二番町12番地12 B.D.A.二番町ビル2階
     TEL:03-3230-8477 メール: mail@sokusin.or.jp
 締切:平成26年3月31日(月)消印有効
 ※郵送限定。押印を要しない申請書類(様式2-4)に限り、メールでの送付可
 ↓
 http://www.sokusin.or.jp/machinaka/subsidy/26/subsidy.htm


 

□■ NPOの震災被災者支援活動情報
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

現在でもたくさんのNPOが様々な形でネットワークを組み、支援を行っています。
現地のことを忘れず、継続的な支援をしていきましょう。

―――――――――――――――――――――――――――
● 3.11復興支援情報サイト 助けあいジャパン
―――――――――――――――――――――――――――

東日本大震災の翌日に指導した団体が復興庁と連携し立ち上がったプロジェクトサイト
http://tasukeaijapan.jp/

―――――――――――――――――――――――――――
● 東日本大震災女性支援ネットワーク
―――――――――――――――――――――――――――

東日本大震災で被災した人々の多様性に配慮し、脆弱性の高い人々、特に女性の権利が満たされる環境づくりを目指すネットワークです。
http://risetogetherjp.org/

―――――――――――――――――――――――――――
● 特定非営利活動法人 静岡県ボランティア協会
―――――――――――――――――――――――――――

ボランティア協会の東日本大震災支援活動についての報告など
http://www.chabashira.co.jp/~evolnt/

―――――――――――――――――――――――――――
● 東日本大震災支援全国ネットワーク
―――――――――――――――――――――――――――

東日本大震災における被災者支援のために結成された、全国の災害支援関係のNPO・NGO等民間団体のネットワークです。
http://www.jpn-civil.net/


□■ 図書の紹介
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――

ここで紹介された本は清水市民活動センターでご覧いただけます。

●「清水みなとの名物は  ‐わが心の劇団ポートシミズ -」
 著者:村松友視 発行:白水社

 静岡市清水区ゆかりの著者が、少年期の原風景を探る書き下ろしノンフィクションです。
昭和22年から25年まで存在した劇団ポートシミズと共に、作者が成長期に清水みなとの空気を吸っていた時代が描かれています。
お馴染みの場所や人が登場してきますので、この本を片手に清水のまちを散歩するのも興味深いと思います。


●センターでは「ビッグイシュー」が読めます!

 ビッグイシューは、毎月2回(1日、15日)発行されるホームレスの自立を応援するイギリス生まれのストリートマガジンです。
 限られた地域でしか販売していません。
 県内で読めるのはここだけ。ぜひ手にとってご覧ください!

  最新号 233号(2014.2.15)
 特 集:ふしぎ、ときめく、日本の美術
 スペシャルインタビュー:ブラッド・ピット


 
≪ Main | メールマガジン | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索