≪ Main Entry:   
(3) まちづくりの推進を図る活動
2013年08月31日 | -

利用登録団体分類

清水市民活動センター

●LRTで結ぶ会(清水区)

S49年7月の七夕豪雨により廃止となった路面電車を復活させるためにこの会をつくりました。
従来の電車(チンチン電車)でない近代的路面電車のLRT(ライトレールトランジットの略)を清水区に導入したいいと活動しています。
LRTの特徴は、_擦静かで環境にやさしい、低床型のため老齢者や身障者にとって乗降し易い点です。
問題は環境と採算、言い替えれば費用対効果がどうなるか。行政も清水区の活性化の一つとして導入を検討しています。
清水区の活性化や交通政策に関心を持っている方は是非とも参加してください。

代表者 小川 尚子
連絡先 TEL:054-352-8563

清水市民活動センター
●認定NPO法人ヤングカレッジ(清水区)

静岡市を中心とする地域に居住するか通勤・通学する青少年に対し、人格と教養の向上を図るために教養講座等の事業を行い、その活動を通じて相互の交流、地域との交流、国際交流を深め、次代を担う地域のリーダーを養成し、静岡のまちづくり、活性化の促進を図ること。

代表者 森 義快
連絡先 TEL:054-347-1310
メール: youngcollege2005@r6.dion.ne.jp

清水市民活動センター
●一般社団法人KJS・ヤングカレッジ(清水区)

NPO法人ヤングカレッジの活動理念・活動目的の趣旨に沿って、地域社会の活性化をはかる非営利性の高い新設法人です。このまちに暮らす市民と専門家との架け橋となり、地域の発展に貢献します。

代表者 森 義快
連絡先 TEL:054-346-2878 FAX :054-333-5377
メール: kjs-shizuoka@kjs-yc.com

清水市民活動センター
●NPO法人次郎長生家を活かすまちづくりの会(清水区)

次郎長生家の建物の保全を行うための募金活動と生家の活用・地区一帯のまちづくりを行う。

代表者 牧田 充哉
連絡先 TEL:054-353-5000 FAX :054-353-5000
メール: jirochoseika@yahoo.co.jp
HP:http://shimizu-minato.sakura.ne.jp

清水市民活動センター
●ZIZO会(清水区)

東海道四百年祭から地域興し活動と地元発信を継続している「延命地蔵尊」の保存継承と歴史探訪ウォークの「ZIZO会といほさき街道案内人」です。
しずおか市町対抗駅伝の側面支援と井上侯爵の顕彰活動をも展開しています。
HP下記ドメインで検索して下さい。(http://zizokai.jimdo.com/)

代表者 堀 芳廣
連絡先 TEL:090-6082-7338
メール: brain-hori@sf.tokai.or.jp
HP:http://zizokai.jimdo.com/

清水市民活動センター
●チームつながり(清水区)

次世代の笑顔のために、私達大人が笑顔になれるために、大人の集まり、話せる場づくり活動。

代表者 伊藤 高義
連絡先 TEL:054-335-7757 FAX :054-335-7757
メール: teamtsunagari39@gmail.com
HP:http://sites.google.com/site/teamtsunagari/home

清水市民活動センター
●NPO法人旧五十嵐邸を考える会(清水区)

1.歴史的建造物ガイド事業、2.歴史的建造物施設の管理運営事業、3.歴史的建造物の保存・継承に関する事業、4.伝統文化体験事業、5.文化芸実に係る講演会・音楽会開催事業、6.登録有形文化財活用ネットワーク事業

代表者 辻 祐子
連絡先 TEL:054-385-2023 FAX :054-385-2023
メール: igarasitei@bridge.ocn.ne.jp

清水市民活動センター
●しみず蔵倶楽部(清水区)

清水区内に点在する蔵を保全・活用する取組。

代表者 久保田 哲史
連絡先 TEL:090-3931-0021

清水市民活動センター
●NPO法人AYUドリーム(清水区)

興津の町を元気にする為に活動しているグループ。
毎年10月には坐漁荘まつり・朝鮮通信使再現行列を行う。2月の寒ざくら祭りには、あんこコンテストを行い、祭りを盛り上げている。

代表者 雨宮 令子
連絡先 メール: amemiya@ny.tokai.or.jp

清水市民活動センター

●清水ふるさとガイド研究会(清水区)

月1回の定例会を催し、室内学習、野外学習を実施。
興津〜久能間並びに興津〜草薙間の街道、宿駅、社寺等の名所旧跡の観光案内。
お申込みは、郵便又はFAXにて、予定日の3週間前にご希望のコースも併せてご連絡下さい。
案内の往復交通費として1,000円。

代表者 久保田 裕夫
連絡先 TEL:054-366-0992 FAX :054-366-0992

清水市民活動センター
●しみずママチャリライド(富士市)

しみずの街を自転車でガイドするツアーを企画・運営しております。
ガイドで清水の良い所、がんばっている所を案内して知ってもらうと同時に、自転車の楽しさを体感してもらいます。
同時に自転車のルールやマナーの啓発していけたらと思います。

代表者 望月 雅志
連絡先 TEL:0545-81-0854 FAX:0545-81-0854
メール: mama.chari@live.jp

清水市民活動センター
●NPO法人駿河裂織倶楽部(清水区)

蒲原及びその周辺を中心とした住民を対象に、古き良きものの伝承に努めるとともに現代に生かすことにより、伝統・文化交流活動及び環境美化活動を通して心豊な街づくりに 貢献する事を目的とする。

代表者 朝原 智子
連絡先 TEL:054-385-3368

清水市民活動センター

●特定非営利活動法人羽衣舎(静岡市)

三保半島の活性化のために、「三保羽衣市」「三保羽衣座」そして「農業振興」の計画、実施をします。
この活性化策で三保半島に雇用促進と人口流入によって、昔の繁栄した三保と松の保護につとめます。

代表者 盒供/由
連絡先 TEL:054-297-4110 FAX:054-297-4110
メール: tagaya@navenoel.com
 HP:http://www.hagoromosya-npo.cpm

清水市民活動センター

●清流の里 両河内(清水区)

デマンド型乗り合いタクシーバスの事業化
朝、夕は定時定路線、日中はデマンド(準備中)

代表者 望月 紀良
連絡先 FAX:054-395-2425
メール: kiyoshi4240404@celery.ocn.ne.jp

清水市民活動センター

●清水火力発電所から子どもを守るmamaの会(清水区)

清水区袖師に計画中の「清水天然ガス火力発電所(仮)」から子ども達を守る為に立ち上がりました。
この問題について勉強会や意見交換会を重ねています。
又、広く市民の皆さんにこの問題を知ってもらえるよう、様々な広報活動もしています。

代表者 高木 由美、白鳥 芙実
メール: mama-no-kai@excite.co.jp
HP:"http://shimizumam.exblog.jp

清水市民活動センター

●利用登録団体19分野の目次≫

≪ Main | - | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索