≪ Main Entry:   
(10) 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
2013年08月31日 | -

利用登録団体分類
清水市民活動センター

●CAPきらきら(清水区)

子どもの人権が尊重され、子どもへの暴力のない社会を目指す。
CAPプログラムを実施し、いじめ・誘拐・虐待・性暴力などあらゆる暴力から子どもの自身が自分を守れるようにする。
子ども対象(クラス単位90分)大人対象(教職員・保護者・地域対象:人数制限なし2時間)

代表者 杉山 由利子
連絡先 TEL:054-347-7199 FAX :054-347-7199
メール: capkirakira@yahoo.co.jp
HP:http://www.geocities.jp/capkirakira

清水市民活動センター

●清水女性9条の会(清水区)

憲法全文及び9条を学び、多くの人に知らせる活動を通して平和な世の中をめざす。
昨年より5月3日の憲法記念日に、意見広告を一般新聞に掲載するための募集活動を行っております。(1口500円、今年は朝日新聞、日程は新聞社の都合で5月3日とは限らない)

代表者 杉山 早智子
連絡先 TEL:054-351-9202

清水市民活動センター

●清水平和委員会(清水区)

日本が戦争する国とならないために、いろいろな団体と協力する。
学習会や講演会を企画する。「平和新聞(日本平和委員会発行)や平和運動(月刊誌)を普及する。平和集会に参加する。街頭宣伝をする。展示会を開催。

代表者 平塚 倫豊
連絡先 TEL:090-7025-6638 FAX :054-368-4106

清水市民活動センター

●静岡人権フォーラム(清水区)

ともに学び、ともに発信。”人権”を身近かに感じて、自分を大切に、囲りの人たちを大切に、誰も自分らしく生きていける静岡に。

代表者 代表世話人4名の内1人 金 両基
連絡先 TEL:090-5455-0458
メール: miho_k54550458@docomo.ne.jp

清水市民活動センター

●静岡平和資料館をつくる会(葵区)

戦争の惨禍を語り継ぐこと、平和への思いを新たに図ることを基本に、静岡・清水空襲の実物資料・体験画などの常設展示と、3〜4ヶ月ごとに内容の変わる企画展示を開催(金・土・日10時〜16時半)。
ほかに戦跡巡りや体験を聞く集いなどのイベントを開催している。

代表者 市原 壽文
連絡先 TEL:054-271-9004 FAX :054-271-9004

清水市民活動センター

●利用登録団体19分野の目次≫

≪ Main | - | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索