≪ Main Entry:   
しみず市民活動センター情報(助成金案内) vol.50
2013年12月02日 | センター情報

センター情報助成金案内 
▼【環境】
patagonia環境助成金プログラム

助成対象:具体的な環境保護活動。
     直接行動する課題を持った、草の根で活動する小グループや
     自然環境を保護/回復させようとする複数のキャンペーンに
     取り組んでいるようなグループ。
応募資格:詳細はHPにて
     
http://www.patagonia.com/jp/patagonia.go?assetid=6517
助成金額:多くの場合20〜70万円
応募方法:HPから所定のフォームをダウンロード
     他定款・会則、法人格を有している場合は
     その認定書類、有していない場合は非営利性を証明する書面
応募締切:平成25年12月31日消印有効
支援元:パタゴニア日本支社
連絡先:TEL 0467-23-8961(環境助成金プログラム係)


▼【青少年スポーツ振興】
(公財)ヨネックススポーツ振興財団平成26年度助成金

助成対象:青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、
     奨励しまたは自ら行い、かつその活動を3年以上継続して
     実施している団体
     (公益・一般社団法人、公益・一般財団法人、他要件を満たす
     NPO法人等)
対象事業費:原則としてスポーツ事業に必要な全ての経費。
      但し、協賛金的なものは対象外
対象活動:平成26年4〜9月及び平成26年度年間
交付金額:一つの事業予算の1/2、概ね100万円以内
応募締切:2013年12月31日(当日消印有効)
支援元:(公財)ヨネックススポーツ振興財団
連絡先:TEL 03-3839-7195

 
▼【国際交流】
(公財)双日国際交流財団 2014年度国際交流助成

対象事業:●海外に於ける日本理解の増進に寄与、貢献する業務及び事業
     ●識者の推薦状が必要
     (イ)日本理解に繋がる国際交流を目的としたシンポジウム、
       フォーラム、学会等の国際会議
     (ロ)日本の一般事情、文化、芸術等を海外に紹介する講演、展示会等
     (ハ)海外における日本語普及の事業
     (ニ)海外の大学等教育・研究機関を対象とした、人文・社会科学分野の
       日本に関する研究
     (ホ)その他海外における日本理解の増進に寄与、貢献する事業
対象時期:2014年4月〜2015年3月
助成上限:10〜80万円(事業規模・内容による)
応募方法:当団体指定の申請書・企画書・予算書
申請団体概要・過去の活動内容・推薦状を提出
応募締切:2013年12月31日
支援元:(公財)双日国際交流財団
連絡先:TEL 03-6871-2800


▼【電子技術を応用したコンサート等】
(公財)ローランド芸術文化振興財団 2014年度助成金

助成目的:電子技術を応用した芸術文化の振興及び普及を図るため、
     芸術文化に関する事業を行い我が国の芸術文化発展に寄与する
助成対象:●主催者、出演者の国籍及び資格不問
     ●個人、団体は問わない
     ●2014年4月1日〜2015年3月31日に実施されるもの
     ●機材助成を除くいずれの場合も第三者の推薦書 が必要
      講演活動助成/講演会助成/調査・研究助成/機材助成/国際交流助成
助成金額:1件あたり10〜200万円程度
応募方法: HPから申込書をダウンロードし郵送
応募締切:2014年1月10日(必着)
支援元:(公財)ローランド芸術文化振興財団
連絡先:TEL 053-523-0352


▼【環境】
 コンサベーション・アライアンス・ジャパン 自然環境保護基金プログラム

助成対象:自然環境を保護しているグループ
応募資格:●直接行動するグループ
     ●明確な行動指針があり、自治体や中央政府に対して
      法律を遵守するよう働きかけるグループ
助成上限:1件あたり10〜50万円
応募方法:下記の内容をHP上の申請ページから申込・もしくは郵送
     ●団体名●団体の活動目的●過去の活動内容と成果
     ●目的達成のための今後の計画●支援金の使用目的および金額
     ※郵送の場合はA4・4枚以内にまとめる
応募締切:平成26年2月15日(年4回応募期あり)
支援元:コンサベーション・アライアンス・ジャパン
連絡先:TEL 042-944-5855
     〒359-0021埼玉県所沢市東所沢5-12-12
     アライテント内 アウトドア自然保護基金プログラム係宛


▼【災害・社会福祉・環境保全・国際協力】
 (一社)全日本冠婚葬祭互助協会 第15回社会貢献基金助成

対象事業:●研究助成事業(テーマ「婚礼,葬儀など儀式文化の調査研究)
     ●高齢者福祉事業●障害者福祉事業●児童福祉事業
     ●環境・文化財保全事業●国際協力・交流事業
対象時期:平成26年4月〜平成27年4月
助成上限:1件あたり上限は200万円(研究は100万円)
対象経費:常勤スタッフの人件費といった経常的経費は対象外。
     事業に直接必要な経費のみ対象。
応募方法:協会HP「冠婚葬祭ホットライン」から申請書をダウンロードし、
     収支予算書・活動実績・定款規約等・役員名簿・返信用封筒と併せて郵送
応募締切:平成26年2月28日(必着)
支援元:(一社)全日本冠婚葬祭互助協会
連絡先:TEL 03-3596-0061
    冠婚葬祭ホットライン
http://www.zengokyo.or.jp

≪ Main | センター情報 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索