≪ Main Entry:   
パートナー55号 2ページ
2012年06月01日 | パートナー
リレートーク
グローバルハーモニー

 こんにちは、グローバルハーモニー代表の近藤です。主に、英会話教育、異文化交流、留学生支援を推進するための活動を企画運営しております。私自身が大学時代に語学留学で1年間シカゴに滞在し、休暇を利用してハイウエイバスで全米を旅行した経験があります。アメリカという国は広大な大陸に、大都会やカジノのような目も眩む先進文明地域と、コーンフィールドが延々と続く緑一色の農場地帯、そして一日中バスで走っても抜け出せない岩とサボテンの荒野、野生動物が群れ走る静岡県よりも広い自然公園など、いちいちその規模の大きさが半端ではありません。そのような環境で育つアメリカ人の行動もまた、箱庭育ちの私には理解の範囲を超えることが多々ありました。ハラハラドキドキ、これぞ異文化、感動と困惑の体験といえましょう。

 帰国後は英会話教師をしながら、世界を理解していくためには多国籍の方々との交流による相互理解が必要であり、一方で外国籍の方々にとっても日本人との交流は日本を理解するうえで欠かすことの出来ないものであるとの認識により、異文化交流活動を始めました。

 日本の若者たちが外国籍の方々と交流することによって日本人であることを再認識し、これからの国際社会における日本人としての立場や責任を考慮できる大人に育ってくれることを念じながら、英会話教育と異文化交流の二本立て教育を提言させて頂いております。

 昨年高校生以下の子どもたちのみで運営される「地球っこクラブ」が誕生しまれました。子供達の世界観宇宙観が反映された、大人達には思いもよらないような楽しくて感性の高い異文化交流が静岡で始まろうとしています。次世代グローバルハーモニーの幕開けです。

NPOグローバルハーモニー 連絡先 054-374-5412

リレートークみなとの風
パートナー

地域メディアとの協働
○6月5日 しみず七夕平和のおりづるの会

折りづるに平和の願いを託し、清水七夕祭りに出品します。現在、たくさんの人の手で準備が進められています。

○6月12日 静岡人権フォーラム

6月30日(土)、「共に生き、はたらく社会を目指して…」と題して講演会をおこないます。

○6月19日 静岡県ライフセービング協会

水辺の事故防止、ライフセービング活動の普及と発展をめざしてさまざまな事業を行っています。

○6月26日 録音ボランティア ふれんど

視覚障がい者向けに音訳をおこなっています。日頃の活動を紹介します。

パートナー

静岡市清水市民活動センター情報誌「パートナー」55号目次
●NPO法改正対応の連続講座開催≫
●NPO法改正対応講座開催のご案内≫
●リーレートーク港の風>NPOグローバルハーモニー代表 近藤一美さん
●地域メディアとの協働>FMしみず
●市民活動みてある記>里山復活大作戦!≫
●NPOワンポイント>NPO法改正後の変更点は?
●静岡市市民生活課のコーナー≫

PDF文書PDF文書(3.9MB) ▼パートナー55号≫
≪ Main | パートナー | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索