≪ Main Entry:   
Webパートナー 通巻158号
2020年01月04日 | メールマガジン

Webパートナー1月

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●

 静岡市清水市民活動センター メールマガジン
 Webパートナー 通巻158号(2020.1.4)

●○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○●

あけましておめでとうございます。  
令和の新しい年にふさわしく、澄んだ空に雪をかぶった富士が映え、穏やかな年明けとなりました。  
昨年もさまざまな出来事がありましたが、今年こそ平和で誰もが希望の持てる年であってほしいと願います。
さて、清水市民活動センターは本日1月4日より業務を始めました。  
本年も地域の課題に取り組んでいるNPO法人・市民活動団体のみなさまの活動が実を結ぶようスタッフ一同お手伝いしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

《今号の目次》
■ センターからのお知らせ
■ 静岡市からのお知らせ
■ 市民活動団体イベント情報
■ お役立ち助成金情報
■ 震災被災者支援活動情報
■ 図書の紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■センターからのお知らせ
―――――――――――――――――――――
○利用団体連絡会議・利用登録団体アンケートご回答のお願い  
――――――――――――――――――――
日頃より当センター運営にご理解、ご協力をいただき心より感謝申しあげます。
早速ですが、令和元年度第2回利用団体連絡会議を2020年2月22日(土)に開催します。
多くの団体と知り合う機会にもなりますので、ぜひご参加ください。
また、センター運営に役立てるためのアンケートにもご協力をお願いします。
お忙しいこととは存じますが、それぞれ以下のフォームよりご回答の方をよろしくお願いいたします。

★利用団体連絡会議の出欠と、団体情報に変更がある際のお知らせ
日時:2020年2月22日(土)13:30〜15:30
出欠・団体情報変更はこちら→ https://pro.form-mailer.jp/fms/02020055104694
※当日、団体のイベントインフォメーションの時間を設けます。
団体につき1分程度。希望者多数の場合はこちらで調整いたします。必要な方はセンターまでお知らせください。
また、チラシ・パンフレット配布コーナーも設けますので、ぜひご利用ください。

★静岡市清水市民活動センター  利用登録団体アンケート
アンケートはこちら→ https://pro.form-mailer.jp/fms/f9084ea9136853

※出欠・アンケート回答締切:1月20日(月) 
―――――――――――――――――――――
●共催・主催講座案内
――――――――――――――――――――
★主催
○NPO法人の「解散手続き」講座

NPO法人の運営が困難になった時、「活動そのものをやめてしまう」「任意団体として再出発する」などいくつかの選択肢があります。
団体としてどうするか、話し合って決めましょう。
今回の講座では、解散について実際に手続きを担当した人に体験を聞き、実務についても解説します。
解散を決めてから実際に解散するまでの流れを、事例を交えながら具体的にお伝えします。
日時:2019年1月11日(土)13:30〜15:00  
場所:静岡市清水市民活動センター  
内容:NPO法人の解散、清算の手続き、事例紹介  
参加料:1団体200円(資料代)  
定員:10団体  
主催:静岡市清水市民活動センター
────────────────────
○団体紹介カード作成にご協力お願いします!
────────────────────
【利用登録団体の皆さまへ】
団体の皆さまの活動を紹介する「団体紹介カード」を作成し、8月より館内に掲示、配布することになりました。
ご自身の団体を来館者の皆さまに知ってもらうチャンスです!ぜひ作成にご協力ください。
詳しくはこちら→ http://shimizu-s-center.org/?eid=1041
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ブース入居団体募集中
――――――――――――――――――――
○市民活動団体が事務所として利用できる事務ブースの入居団体を募集しています。
住所:静岡市清水区港町2-1-1 キララシティ2階(静岡市清水市民活動センター内事務 ブース)
広さ:事務机1台分 ※個室ではありません
付属備品:事務机・椅子・大型ロッカー(1)  
入居にあたっては審査があります。詳細はセンターにお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■静岡市からのお知らせ
――――――――――――――――――――
○パートナーシップ(協力関係)を生み出す秘訣を開催します。

市民による豊かな社会をつくるために、静岡市でも多彩な団体が日々活動されています。
しかし、自分たちだけではどうにもならない時もあると思います。
その時、誰かと力を合わせながら発揮するパートナーシップ(協力関係)があれば、乗り越えられるかもしれません。
多彩な協力関係・協働で取り組み活動されている方々をゲストに招き、これからのNPO・市民団体の「パートナーシップ」について考え、生み出す秘訣を学びあいませんか?

日時:2月29日(土)13:30〜16:30(開場・受付は13:00から)  
場所:静岡市役所3階食堂「茶木魚(ちゃきっと)」(静岡市葵区 追手町5-1)  
※土曜日のため無料駐車場がありません。できるだけ公共交通機関をご利用下さい。  
ゲストスピーカー:山本由加氏(認定NPO法人しずおか環境教育研究会【エコエデュ】副理事長・専務理事)、田中志保氏(シングルペアレント101代表)他  
コーディネーター:天野浩史氏(NPO法人ESUNE代表理事)  
参加費:無料  
定員:80名  
対象:NPOや市民団体の活動、パートナーシップ形成に関心のある方、実際に活動されている方  
申込み:メールまたは電話 ※電話受付は2月6日より開始。市広報紙2月号をご確認ください(電話受付:8:00〜20:00)  
MAIL: info@s-esune.com (1.名前 2.所属 3.連絡先を記入し送信)  
問合せ:054-221-1372(静岡市市民自治推進課)
主催:静岡市市民自治推進課  
企画運営:NPO法人ESUNE

○SDGs宣言を募集しています!

市内の事業所や団体等によるSDGs活動を促進し、優良事例の発掘と横展開を図るとともに、市内事業所・団体等におけるSDGs取組状況を測定し、国内外に向けて情報発信することを目的に、SDGs宣言を募集します。  
詳しくは静岡市HPをご覧ください。
HP: https://www.city.shizuoka.lg.jp/750_000146.html  
問合せ:054-221-1022(企画局 企画課 地方創生推進係)

○市民活動支援ウェブサイト「ここからネット」公開中!

「ここからネット」は、団体についての情報を掲載し、広く市民に知ってもらえる静岡市のNPOポータルサイトです。  
イベントや講座、ボランティア募集の情報も発信できます。
HP: https://kokokara-net.jp
問合せ:TEL:054-221-1372 / FAX:054-221-1758
(静岡市 市民局 市民自治推進課)
────────────────────
静岡市のNPOに関する担当課は、「市民自治推進課」です。
TEL:054-221-1372
HP:http://www.city.shizuoka.jp/000_002153.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■市民活動団体イベント情報
────────────────────
○フードドライブ

フードドライブとは家庭に眠っている食料を食料募集受付施設や学校、職場などに集めてフードバンクに寄附する食料寄附活動です。  ご家庭内で余っている食料がありましたら、ご協力ください。
期間:2020年1月6日〜1月31日  
場所:静岡市清水市民活動センター、静岡市番町市民活動センター 他  
対象:賞味期限が2ヶ月以上ある物、常温保存ができ未開封の物  
例:レトルト食品、缶詰、即席ラーメン、カップ麺、即席みそ汁、スープ、ふりかけ、お菓子、ベビーフード 等  
問合せ:電話 054-248-6177 / mail info@fb-fujinokuni.org/  
HP: http://fb-fujinokuni.org/
主催:認定NPO法人フードバンクふじのくに

○令和元年度 防犯まちづくり講座(中部地区)

防犯の第一線の研究者から防犯まちづくりに関する知識・技能を学び、安全で安心なまちづくりに活かしていただくための貴重な機会となる講座です。
防犯まちづくり活動に取り組んでいる方や、これから取り組む予定の方、興味・関心がある方のどなたでも参加いただけます。
日時:2019年1月25日(土)締切:1月18日(土)
「子ども・女性安全対策 犯罪被害は『隙間』で起こる」
2019年2月15日(土)締切:2月8日(土)
「災害時の防犯 災害時の防犯を知る」
各講座とも13:10〜16:40
参加費:無料
対象:防犯まちづくり活動に取り組んでいる方や、これから取り組む予定の方、興味・関心がある方どなたでも可
場所:静岡市清水市民活動センター
※駐車場に限りがあります。(9台)なるべく公共交通機関をご利用ください。満車の場合は、近隣有料駐車場をご利用ください。
定員:40名(先着順)
申込み:防犯まちづくり講座申込書に必要事項を記入し、FAXまたは郵便(メール)。
※電話申込不可。申込書はHPでダウンロードしてください。
問合せ:TEL:054-340-1012 FAX:054-351-5530 
MAIL:n-support@shimizu-s-center.org
(NPO法人NPOサポート・しみず)
HP: http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-110a/kouza.html
主催:静岡県
中部地区運営団体:NPO法人NPOサポート・しみず
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★センターHP
→ http://shimizu-s-center.org
センターFacebookページ
→ http://goo.gl/ayC74L (短縮URL)
────────────────────

★静岡市のもうひとつの市民活動センターはこちら!
『番町市民活動センター』(静岡市葵区)

TEL:054-273-1212
HP: http://www.bancho-npo-center.org/
────────────────────
●共催団体募集
清水市民活動センターは、利用登録団体を対象に共催事業を募集しています。
センターと一緒に事業を企画してみませんか。
詳しくはセンタースタッフまで!
────────────────────
静岡市のNPOに関する担当課は、「市民自治推進課」です。

TEL:054-221-1372
HP: http://www.city.shizuoka.jp/000_002153.html
────────────────────
ホームページでの利用登録団体紹介
センターのホームページでは、利用登録団体を紹介しています。
→ http://shimizu-s-center.org/?eid=486
掲載を希望される場合  → http://shimizu-s-center.org/?eid=638
────────────────────
メールマガジンに掲載したい情報募集
このメールマガジンでは利用登録団体のイベント情報を掲載しております。
イベント情報掲載について
→ http://shimizu-s-center.org/?eid=632
────────────────────
【今月の休館日】
1月の休館日は、1日、15日(水)となります。
※ 開館時間 平日・土曜日 9:00〜21:30、日・祝日 9:00〜18:00
休館日 毎月第1、第3水曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お役立ち助成金情報
────────────────────
★令和2年度WAM助成(通常助成事業)保健・医療・福祉  
締切:2019年2月3日(月)17:00メール必着  
HP: https://bit.ly/367CKXC (短縮リンク)  
助成元:WAM 独立行政法人福祉医療機構

★令和2年度WAM助成(モデル事業)保健・医療・福祉  
※新規性又は先駆性のある「モデル」となり得る活動  
締切:2019年2月3日(月)17:00メール必着  
HP: https://bit.ly/2Q1J25u (短縮リンク)  
助成元:WAM 独立行政法人福祉医療機構

★2020年度つなぐ助成(公益財団法人つなぐいのち基金助成金 )子どもの健全育成  
締切:2019年2月16日   
HP: https://bit.ly/38PKm2S (短縮リンク)
助成元:公益財団法人つなぐいのち基金

※必ずHP等で詳細の確認をお願いします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■災害支援情報
────────────────────
全国の災害支援情報については、下記をご覧ください。

★特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
http://jvoad.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■図書の紹介
────────────────────
ここで紹介された本は、清水市民活動センターでご覧いただけます。

★「参加の力」が創る共生社会 市民の共感・主体性をどう醸成するか  
著者:早瀬昇 発行者:ミネルヴァ書房  
先月、番町市民活動センターで著者を講師に招いた講演会が開催されました。  
大阪弁での講演に思わず笑いつつ、わかりやすく良い学びとなりました。  
この本では、その時と同じテーマについて書かれており、そもそも「ボランティアとは」という定義、各種関係団体との連携や繋がり方、市民が社会を変えていくために必要な視点と考え方等を、わかりやすく解説してくれています。  
ボランティアについてじっくり振り返り、市民の「共感」と「参加の力」を自団体に取り入れるきっかけにしましょう。  

★センターでは「ビッグイシュー」を読むことができます。
ビッグイシューは、毎月2回(1日、15日)発行されるホームレスの自立を応援するイギリス生まれのストリートマガジン です。
限られた地域でしか販売していません。 県内施設で読めるのはここだけ! ぜひ手にとってご覧ください。

最新号 373号(2019.12.15)
特集:「忙中閑あり」
スペシャル企画:「水曜日のカンパネラ コムアイ」

────────────────────────────────────

発行:静岡市清水市民活動センター
指定管理者:特定非営利活動法人NPOサポート・しみず
住所:〒424-0943 静岡市清水区港町二丁目1-1
TEL:054-340-1010
FAX:054-351-5530
E-mail : mail@shimizu-s-center.org
URL: http://shimizu-s-center.org
アクセス : http://shimizu-s-center.org/?eid=6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪ Main | メールマガジン | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索