≪ Main Entry:   
【共催・事業報告】文化財からみた日本とアジア〜大陸から古代日本への文化の渡来と受容の姿を検証する〜
2019年11月02日 | 事業報告

10月19日(土)、アジア近現代の会との共催講座「文化財からみた日本とアジア〜大陸から古代日本への文化の渡来と受容の姿を検証する〜」を開催しました。
【講師 静岡文化財研究所所長 西尾太加二氏】

文化財からみた日本とアジア・・

太古から現代に至る長い歴史の中で、日本がどう変わってきたかを解説していただきました。
敦煌莫高窟壁画の発掘調査や保存修復の経験を通して、日本の文化財を見つめ直してきた講師のお話は大変わかりやすく、参加された方は熱心に耳を傾けていました。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索