≪ Main Entry:   
令和元年度 FM-Hi出演団体
2019年04月05日 | FM-Hi
清水市民活動センターと番町市民活動センターでは、静岡市を中心エリアとするコミュニティFM局シティエフエム静岡(FM-Hi! 76.9MHz)の番組とゲストをコーディネートし、情報を提供する役割を果たしています。
市民活動・NPOの情報発信の機会として、ラジオ番組「ひるラジ!静岡情報館」の1コーナーをご活用ください。
放送は毎月第1・3木曜日 午後12時45分から10分程度の生放送!
番組出演の申込み、問い合わせは市民活動センターまでお願いします。

2019年の出演団体


4月4日

●静岡市 市民自治推進課

 

6月6日

●特定非営利活動法人 WAC清水さわやかサービス

WAC清水さわやかサービスは、平成7年に「困った時はおたがいさま」をスローガンに立ち上がった市民互助型の法人です。
地域密着型通所介護サービス(デイサービス)や居宅介護支援サービス (ケアマネージャーによる支援)を始めとし、生活のちょっとしたお手伝いをさせていただく「さわやかサポート」、そして福祉有償運送事業、最近話題の居場所を「わくわく亭」という名前で常設運営しております。
その他、静岡市から委託を受け「地域支え合い人材養成講座」の実施や「静岡市子育て支援ヘルパー派遣事業」等の受託事業も行っています。
そして昨年、静岡市初となる若年性認知症対応型デイサービス「ワークワック」いわゆる就労をメインとした特殊なデイサービスを開始しました。
様々な企業様のご協力を得て働く場所を作ることで若年性認知症に悩む方の居場所づくりを行っています。

8月1日

●認定非営利活動法人フードバンクふじのくに

企業などで賞味期限内でまだ安全に食べられるのに、商品として出せないなどの理由によって処分されてしまう食品を無料で寄贈を受け、生活に困窮し、食品を必要としている人に無料で提供する活動をしている団体です。
今回は8月1日〜8月31日までおこなう食品寄附回収イベント「フードドライブ」についてについてお話します。

 

10月3日

●清水市民活動センター13周年記念事業実行委員会

11月10日に開催する「市民活動FESTA2019」のご案内

 

12月5日

●静岡サレジオ高等学校 草薙フューチャーセンター

☆静岡サレジオ高校の草薙フューチャーセンターのご紹介
草薙フューチャーセンターは、サレジオメソッドという放課後の活動の一つとして3年前から活動が始まりました。
主な活動は、サレジオ高校が位置する草薙の街づくりへの参加です。
夏フェス、冬フェス、うどハロウィンの3つのイベントに参加しています。
また、静岡市や静岡県のような行政やNPO団体ともコラボして、活動の場を広げています。

☆「つながる草薙冬フェス」のご案内もいたします。

 

2020年2月6日

NPO法人静岡団塊創業塾

☆中高年世代に対して、生きがいを持って社会に参加できる仕組み、仕掛け、居場所を提供する事業を行い、活き活きと暮らせる明るい社会つくりに寄与する団体です。
具体的には、中高年が「介護されない老後」を送るための行動を手助けする。
そのために必要な「良質なコミュニケーションができる場」を提供しています。

☆2月22日に公演する「公園の音楽家」の紹介もいたします。
今回の劇は「高源寺」というお寺から、高齢者の引きこもりをテーマに作ってほしいと言われて作りました。話の主題は「チャレンジ」です。
人生に後悔しないようとインターネットで調べていたら、7割の老人が「チャレンジしなかった」ことを知りました。
これをテーマにし、退職後の私の経験を交え脚本を作りました。
日時:2020年2月22日(土)午後2時22分 チケット:1000円
会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

≪ Main | FM-Hi | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索