≪ Main Page: 1/16  >>
NPO会計の基礎と活動計算書作成講座
2017年06月12日 | 事業報告

6月10日、中尾税理士をお迎えして「NPO会計の基礎と活動計算書作成講座」を開催しました。

NPO会計の基礎と活動計算書作成講座

 新設法人、法人設立準備中の団体、長年団体の会計を担当されてきた方などが参加されました。
 団体事務の現場を経験されてきた税理士の講師ならではの、非常にわかりやすいカリキュラムや、事前の質問にも丁寧にこたえていただけた内容に、満足度が高い講座となりました。
 終了後は質問がとぎれず、団体との個別相談の場もつくられました。

NPO会計の基礎と活動計算書作成講座

 

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
まちコレ シリーズ13「期日限定 しみずみなと食堂」
2017年05月25日 | 事業報告

5月20日、交流事業「しみずみなと食堂」を開催しました。

しみずみなと食堂開催

東京オリンピックに沸き立つ昭和39年を中心に、映像を観ながら世相を振り返りました。
その時代を知らない参加者には驚きの発見があり、記憶のある方は当時を懐かしむ声が聞かれました。
「食堂のおばちゃん」も登場し、試食の食堂カレーやコーヒーも大好評でした。

しみずみなと食堂開催

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
NPO法人の「事務のお仕事カレンダー」
2017年05月14日 | 事業報告

5月12日、講座「NPO法人の『事務のお仕事カレンダー』」を開催しました。
NPO法人だけでなく、任意団体、これから市民活動団体を立ち上げようとしている方など、幅広い参加者が集まりました。

NPO法人の『事務のお仕事カレンダー』

NPO法人になると必ず発生する事務作業について1年間の流れを追って確認し、団体の事務が効率的に行えるように団体独自のカレンダーを作成しました。
講座途中に「来年もぜひ開催してほしい!」という声が上がる、団体のお役立ち講座となりました。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
会計ソフトの体験講座
2017年03月16日 | 事業報告

3月11日(土)「会計ソフト体験講座」を開催しました。

会計ソフト体験講座

講師は螢愁螢泪舛涼聨靴気鵝
はじめにNPO会計基準の要旨の説明があり、理論を学んでからの実践です。
面倒と感じていた事務処理でしたが、会計ソフトの活用で簡単便利を実感!
ひとつひとつの操作を楽しく熱心に学びました。
約2時間半の講座でしたが、あっという間でした。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
平成28年度 第2回利用団体連絡会議
2017年02月26日 | 事業報告

2月24日(金)、平成28年度 第2回利用団体連絡会議を開催しました。

第2回利用団体連絡会議

26団体の参加で、センター長からの事業報告後に恒例の交流タイムを設けました。
交流のテーマは「団体の活動中に震度6強の地震があった場合、持っていたらいいなと思う物」でした。
グループになり話し合った結果、ガソリン・電灯付きラジオ・長靴・水・ネームプレート・防寒シートなどが提案、発表されました。
センターの備蓄品や、個人で準備している防災用品などの紹介もおこない、その重量に改めて驚きました。

第2回利用団体連絡会議

みなさんの活発な意見で盛り上がり、あっという間の2時間でした。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
まちコレ シリーズ12「旧東海道由比宿を行く」
2017年02月26日 | 事業報告

2月18日(土)、
まちコレ シリーズ12「旧東海道由比宿を行く −ガイドブックに載らないディープな由比観光を楽しもう!−」を開催しました。

休日はウォーキングを楽しむ人たちが行き交う由比のまちですが、今回はあまり知られていないルートでまち歩きを楽しみました。
案内役は、由比地区観光ボランティアガイドの古牧資晟さん。
道路を外れて狭く急な階段を登ると、2メートルほどの狭い道沿いに家の軒が繋がっています。

旧東海道由比宿を行く

「ここが旧東海道です」の解説には、参加者一同驚かされました。
インターネットでさまざまな情報が手に入る時代ですが、実際に現地で見聞きする情報は、意外で興味深いものがたくさんありました。
約2劼旅堋を2時間かけて歩きましたが、まだまだ語りつくせない、と古牧さん。
参加者からも、「ぜひこの続きを!」という声が聞かれました。

旧東海道由比宿を行く

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
まちコレ シリーズ11「親芋・子芋 みんなで食べよ!」
2016年12月14日 | 事業報告

12月9日(金)まち・コレ シリーズ11「親芋・子芋  みんなで食べよ!」 を開催しました。

親芋・子芋  みんなで食べよ!

根菜類の美味しいこの季節。

清水区両河内地区の特産品「女早稲」と言う種類の里芋の生産をしている、田中早苗さんと石垣久美子さんをゲストにお迎えしました。
里芋にも色々な種類があり、それぞれにあった料理があること、吹きこぼれしない里芋の煮方、両河内地区で昔から食べられている「芋ちゃーちゃ」という芋茶漬けのことなど、興味深い話をたくさんしていただきました。

 

親芋・子芋  みんなで食べよ!

「芋ちゃーちゃ」 皮付き里芋を塩湯でした後、皮をパリッと焼いて お茶をかけて食べる。わさびを添えるとなお美味しい。

この日用意した種類は、「女早稲」「えび芋」「八つ頭」の三つと、芋の茎を干した「ずいき」。
芋茎を食べたことのなかった人が参加者の半数近く居たことは驚きでした。

親芋・子芋  みんなで食べよ!

芋茎(ずいき)の煮物

主婦歴の長い方々でも初めて聞くことも多く、感心して参考になったと感想を寄せていただきました。 農業のご苦労もあるでしょうが、生産する楽しさが伝わるお二人のお話でした。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【共催】「鬼っ子まつり」清水おやこ劇場
2016年12月11日 | 事業報告

12月10日、清水おやこ劇場との共催事業「鬼っ子まつり」を開催しました。

清水おやこ劇場

毎回、例会に合わせたプレイベントで「楽しむための準備」をしているおやこ劇場さん。
今回も、たくさんの鬼と一緒の、にぎやかなイベントになりました!

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【共催】「空也上人、福島久幸さん出番です」金泥書フォ−ラム
2016年12月01日 | 事業報告

11月27日(日)10周年記念共催事業のしめくくりとなる講座 「空也上人、福島久幸さん出番です」が開催されました。
講師は同団体の興津修司さん。
「今、西光寺に在り。金泥の大般若経一部六百部巻を写す」の一行と出会い魅せられた講師は、本講座の前に実際に京都などをまわり、空也上人の足跡を辿られたそう。
その行脚は金泥写経研究の福島久幸さんの偉業の再確認へと結ばれました。
講義に続いて旅の記録写真を見ながらの語りに、参加者のお1人は「空也上人を介して福島久幸先生の生き様も語り継がれてゆくことが嬉しい」と話されていました。

空也上人、福島久幸さん出番です

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【共催】「シネサロン『シェーン』」清水映画サークル協議会
2016年11月21日 | 事業報告

11月20日、センターとの共催事業、 清水映画サークル協議会主催の「映画を見よう 映画を語ろう シネサロン『シェーン』」が開催されました。

シネサロン『シェーン』

なつかしい映画をみた後は、それぞれの感想やおしゃべりを楽しむ時間を持ちました。
話し出すと、なかなか終わらない、熱いトークが続きました。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索