≪ Main Page: 1/22  >>
キララシティ防災訓練
2019年07月07日 | 事業報告

7月7日(日)、清水市民活動センターが入居しているキララシティの自主防災会が主催する防災訓練が実施されました。

「自主防災訓練」

センタースタッフもマンション棟の住人の方と一緒に、消火器での消火訓練、消防署への通報訓練、AED利用訓練などを実際に体験しました。

「自主防災訓練」

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】「NPO法人の事務のお仕事カレンダー」
2019年06月29日 | 事業報告

6月25日、講座「NPO法人の事務のお仕事カレンダー」を開催しました。
NPO法人がおこなう事務の仕事を「知る」ための講座として、今年で3年目。
新しく法人になった団体から長く地域で活動を続けている団体まで、市内だけでなく遠方からの参加もありました。

「事務のお仕事カレンダー」

たくさんの仕事、聞きなれない書類の名前などに圧倒されてしまいますが、参加者からは「わからないということがわかった」「わかりやすかった」との声をいただきました。
事務の仕事は本当に大変ですが、信頼される団体であるために、しっかりとした事務は必要不可欠です。
わからないことがあればセンターまでご相談下さい。一緒にがんばりましょう!

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】【共催】古文書で読む興津宿の助郷
2019年06月23日 | 事業報告

6月22日(土)、ぶんかさろん・しみずとの共催講座「古文書で読む興津宿の助郷」を開催しました。
講師は桜田弘氏です。
助郷役になった人々や村の様子など古文書を読み解きながら、ひとつひとつ丁寧に解説されていました。

「古文書で読む興津宿の助郷」

皆さん桜田先生のお話に熱心に耳を傾けていました。

「古文書で読む興津宿の助郷」

参加者が積極的に質問をする姿も見られました。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
みんなで楽しく「NPOゲーム体験会」
2019年06月01日 | 事業報告

4月27日(土)、「NPOゲーム体験会」を開催しました。
NPOゲームは、NPO法人テダス(京都府南丹市)考案のボードゲーム。仲間集めからNPOの立ち上げ、運営までを疑似体験することができます。

みんなで楽しく「NPOゲーム体験会」

ゲーム終了後の意見交換では、それぞれの実体験に基づく具体的な話で盛り上がり、「静岡版NPOゲームを作ってはどうか」という提案も出るなど有意義な時間となりました。

 

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】事業報告書と定款変更「おさらい」講座
2019年05月14日 | 事業報告

5月10日、事業報告書と定款変更「おさらい」講座を開催しました。
総会シーズンを迎え、NPO法人が毎年所轄庁に提出する事業報告書について書類を確認し、平成24年、28年の法改正のともなう定款変更とその対応について解説しました。

事業報告書と定款変更「おさらい」講座

事業年度が3月31日で終了する法人は、事業報告書等の提出期限は7月7日ですが、提出の前に総会の議決が必要です。
総会はこれからという団体は、議事の内容に漏れがないか確認をしてください。

また、28年の法改正によって貸借対照表の公告が義務付けられましたが、定款を変更しても公告についての対応がまだ、という団体も見受けられます。
総会を機に、情報公開ができるようにしましょう。
事業報告書作成や定款変更について、不明な点がありましたら、市民活動センターまでお問い合わせください。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】会計ソフト体験講座
2019年03月02日 | 事業報告

3月2日、「会計ソフト体験講座」を開催しました。
NPO法人の皆様、活動計算書などの作成はどのようにしていますか。
会計ソフトの導入のメリットは、転記や集計作業に強いという点です。各勘定科目を集計し、元帳、活動計算書など、決算に必要な書類が作成できます。 と言われても、使ったことの無い方にはなかなかイメージできませんね。
今回の講座は、ソリマチ蠅SMB事業部感想・東北ブロック1課リーダー、中澤利康さんを講師に、体験版を実際に使いながらの講座です。

会計ソフト体験講座

参加者の皆さんは真剣に講師の話を聞き、パソコンを操作しました。

会計ソフト体験講座

わからない事は個別に教えてもらいながら体験する事ができ、講座終了後も熱心に質問していました。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】まち・コレシリーズ16「春待つ里山 蕎麦便り」
2019年03月02日 | 事業報告

3月1日、連携交流事業「まち・コレシリーズ16 春待つ里山蕎麦便り」、さまざまな地域資源を取り上げて紹介をするこのシリーズ。
今回のテーマは「蕎麦」!

まち・コレシリーズ16 春待つ里山蕎麦便り

両河内在住の青木達江さん、田中早苗さんのお二人をゲストに迎え、在来種のソバと県外からのソバの違い、栽培から製粉までの過程や、土地ならではの楽しみ方などをお話いただきました。

まち・コレシリーズ16 春待つ里山蕎麦便り

まち・コレシリーズ16 春待つ里山蕎麦便り

在来種の香りの豊かさや、年ごとに大きく変動する収穫量、製粉のために県外まで出かけることなど初めてうかがう話にみなさん興味津々。和やかな時間は瞬く間に過ぎていきました。

 

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】平成30年度 第2回利用団体連絡会議
2019年02月23日 | 事業報告

2月23日(土)、平成30年度第2回利用団体連絡会議を開催しました。

第1部は、1年間のセンター事業と利用団体アンケートの報告をおこないました。

第2回利用団体連絡会議

第2部は交流の時間です。 まずサイコロを振り、出た目のお題に答えながら自己紹介しました。

第2回利用団体連絡会議

第2回利用団体連絡会議

緊張も解け、笑顔の多い時間となりました。 続いて「防災カルタ」

第2回利用団体連絡会議

今年も3.11が近づいてきました。 防災の知識がちりばめられたカルタで、熱く、楽しく学びます。

第2回利用団体連絡会議

第3部では、備蓄食品を使った試食会をおこないました。
備えている食料を日々使用し、買い足し、回転させていくことで、一定の備蓄食品を家に貯めておくことができるローリングストックについて説明しました。
また、これらを美味しくを食べる方法もご紹介。 「これなら作ってみたい!」という声をいただくことができました。

第2回利用団体連絡会議

第2回利用団体連絡会議

第2回利用団体連絡会議

利用団体連絡会議は年に2回、センターを利用する団体が集まる機会です。
センターからの報告だけでなく、団体の交流も大切にしているのは、有事のときに助け合えるような「横の関係」をひとつでも多くつくりたいと思っているためです。

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】【共催】年金受給者の確定申告書記入のための学習会
2019年02月16日 | 事業報告

2月16日(土)、全日本年金者組合清水支部との共催講座「年金受給者のための確定申告書記入のための学習会」を開催しました。
こちらは毎年恒例で、センターと共催で開催される講座になります。
講師は高山隆二氏です。

年金受給者の確定申告書記入のための学習会

確定申告について疑問や不安がある方にとって身近で開催される大切な講座です。
年金についての知識や申告書の記入方法など個別での対応もあり大変充実した内容でした。

年金受給者の確定申告書記入のための学習会

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
【事業報告】【共催】 みんなのゲームクラブ 任意活動団体YokaYoka
2019年01月26日 | 事業報告

1月26日(土)、「任意活動団体YokaYoka」との共催によりアナログゲームを楽しみました。

みんなのゲームクラブ 任意活動団体YokaYoka

YokaYokaは、遊びの幅を広げたり、人と人とのつながりを作るための有効なツールとして、アナログゲームの利用を勧めています。
清水市民活動センターでの開催は初めてでしたが、常連の親子連れやS型デイサービスで活用したいという方が来場し、ゲームや会話を楽しみました。

みんなのゲームクラブ 任意活動団体YokaYoka

次月も同団体主催で同様のゲームクラブが開催されます。

みんなのゲームクラブ 任意活動団体YokaYoka

≪ Main | 事業報告 | ▲ページの上に
今月の花
スペース
このサイトについて
センターの案内
ブース入居団体の紹介
利用登録団体の紹介
情報発信
ご相談
事業の案内
リンク
問合せメール
プライバシーポリシー
トップページに戻る

▼月別記事リスト

    

▼このサイト内検索